自分にぴったりのゲーム専門学校を選ぶポイントを紹介

自分が学ぶゲームの専門学校はコースの種類によって決めよう

高度な専門知識を学べるゲームの専門学校は、どのコースを選ぶのかで環境が変わります。実際にゲームの専門学校を見ると、コースの種類として様々な名称が並んでいることが分かります。主にゲーム開発に向いているプログラミング言語の習得や、実践的な手順、あるいはネットワーク対戦などを可能にするオンライン技術が対象です。それから、デザインの分野も1つの柱になっていて、キャラクター、イラストなどのゲームデザイナーになる準備を行えます。
専門学校は、卒業した後にすぐ現場に出られるようにカリキュラムを組んでいます。プログラミングに特化したコース、もしくはデザインにプログラミングを加えたコースの2つに分類されている状況です。そのコースで具体的に学べる項目は、基本的に専門学校の公式サイトに掲載されています。
ゲームに関して幅広く学べるコースもあれば、ハードウェアを含めてプログラミングを徹底的に極めるコースもあります。コースの名称が同じだからと早合点せずに、自分がやりたい仕事に近づけるのかどうかを念入りに確認しましょう。中高生の進学シーズンの直前や夏に見学ができる専門学校もあるから、積極的に現地へ行ってみることをおすすめします。

Recent Posts

All Posts

Top